×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ヒロシノキモチについて

ヒロシノキモチについて

ヒロシノキモチとは

富山県の自然の恵みで育った特別栽培米

富山県の自然の恵みで育った特別栽培米

富⼭県⽴⼭町、富⼭平野扇状地の扇頂部で⽣まれ育つお⽶、「ヒロシノキモチ」。この⼟地では⽴⼭の雪どけ⽔と寒暖差の⼤きな気候が⽣み出す恵まれた⾃然環境が広がっています。減農薬栽培を実施し、資源ロス0を ⽬指した持続可能な農業を叶えるため、栽培から販売までを⼀貫して管理しています。「安全・安⼼なお⽶を皆様の⾷卓へ」という想いからヒロシが⼼を込めて作ったお⽶、それがヒロシノキモチです。

報徳二宮神社に稲藁を毎年奉納

しめ縄は神に奉られる稲藁からお作りしています

しめ縄は神に奉られる稲藁からお作りしています

立山町報徳会として当園の稲藁を用いたしめ縄を毎年報徳二宮神社に奉納しております。この報徳二宮神社は、農政者として活躍した二宮尊徳(二宮金次郎)が祀られている場所です。
当園で栽培された稲の稲藁は報徳⼆宮神社に祀られ続けています。

報徳二宮神社について

報徳二宮神社について

神奈川県小田原市にある報徳二宮神社は二宮尊徳(二宮金次郎)を祀るために建立されました。二宮尊徳は1787年に生まれ、早くから家計を支えるために農作業を行っていました。彼は自身の手で貧困から脱出し、その後の活動を通じて藩の経済を立て直すなど、経済人としての業績を残しました。二宮尊徳の死後、彼の功績を称え、その精神を後世に伝えるために、この神社が建立されました。

ギフトとしても最適なヒロシノキモチ

大切なあの人に、日頃の感謝の"キモチ"を込めて

大切なあの人に、日頃の感謝の

神聖なギフトとして、ヒロシノキモチは出産・卒業・⼊学・転出・お中元・お歳暮など各種お祝いごとにもおすすめです。ギフトヒロシノキモチは⼟地の⼒、先⼈の知恵、そして未来への希望が詰まった贈り物です。報徳⼆宮神社に奉納される稲藁から取れるお⽶で作られたギフトは、ご家族の⾷卓を彩るだけでなく、受験⽣への合格祈願や新たな道へのエールとしても最適な贈り物です。

ご購入はこちら

お問い合わせ

陽咲玲へのお問い合わせはこちら

TEL 090-8097-1140

電話対応時間 9:00~17:00
定休日 土・日曜日、祝日

お問い合わせ